2010年08月29日

とんかつ「竹とんぼ」

ダーリンが気になるお店らしいので、ついていく。
行ってみてびっくり、隣は千葉のカレー界では有名な「サールナート」です。
我々が着いたのは11時ちょい過ぎでしたが、11時半開店のサールナートは既に5人ほど並んでいました。

さておき「竹とんぼ」。
入ると、テーブル席が3つにカウンター、と、とても小ぢんまりしたお店です。
カウンターの中、オーナーシェフおじさんが「いらっしゃいませ」と挨拶して下さいました。
開店間もないせいもあって、我々がこの日の初のお客の模様。
やがて、奥様らしき方がボトルに入ったお水とコップを持ってきて下さいました。
この小さなお店は、ご夫婦で切り盛りされているのですね。
壁に貼られた「こだわり紹介」的な紙によると、水は珊瑚を使ったこだわりの浄水器を通している模様。
外食の水にはうるさい(カルキ臭に過敏)なダーリンも、こちらの水にはご満悦の模様です。
メニューのカツ丼もあって非常に気になったものの、ダーリンは上ロースかつ定食・オイラは上ヒレかつ定食をオーダーいたします。
最初に粟國の塩と辛子が入った器を置かれた後、オーダー後10分くらいでそれぞれのオーダー品がやってきました。

上ロースかつ 1800円
100829_1129~0001.jpg

上ヒレかつ 1800円
100829_1129~0002.jpg

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

スカイクルーズマクハリ

中学時代の友達と「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」の50階にあるビュッフェへ行ってきました。

「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」って長い名前ですが、以前は「プリンスホテル幕張」だったのをアパグループが買い取ったらしい。
実は千葉県で一番高い建物だったりする。
100710_1157~0001.jpg
壮観。

さて、その最上階にあるビュッフェ、「スカイクルーズマクハリ」。
オイラはただ友達についていくだけだったので全く前知識がなかったのですが、なんと「ぐるなび千葉幕張エリア ラウンジ・バー部門 第1位」だそうで。
「千葉県で一番高い建物の最上階」ってあたりで、窓からの眺めに高まる期待。
さてさて、その眺望をご覧あれ。
100710_1215~28.jpg
(クリックで大きめの画像)
この日は夏の高校野球千葉県予選の開会式。
眼下の千葉マリンスタジアムでは、豆粒のような高校球児が白球を追っている。
その遥か彼方には、うっすらとスカイツリーすら拝めます。
スゲェ。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

アジャンタ(IN)

大学時代の後輩、Mariちゃんと一緒にごはんを食べました。
麹町の「アジャンタ」です。
以前会社が近かったのでたびたびテイクアウトはしてましたが、ちゃんと腰を落ち着けて食べに行くのは初めて!
【参考】
2009年05月08日「アジャンタ」


最初に「サラダを頼もう」と、ラッシーと一緒にサラダっぽいものを頼みました。
が、
・マラバー・ライタ(ヨーグルトサラダ)420円
・ブーンディ・ライタ(インド人大好きヒヨコ豆の天かす入りライタ)
のふたつをオーダー。

オーダー品が来て仰天。
どっちもサラダというよりは「プレーンヨーグルトに具を入れました」みたいなモノだったからです。
(あれに「サラダ」って書いちゃダメだよ……)
マラバー・ライタはきゅうりとタマネギのプレーンヨーグルト和えみたいなもの。
ブーンディ・ライタは天かすのヨーグルト和えでした。
100415_1927~0002.jpg
それを、ラッシー片手にスプーンですくって食べる女子ふたり。
どんだけヨーグルト好きなんだインド。

しばらくして、頼んでいたチキンもやってきました。

チキン・ティッカ(骨ナシチキン6個)2,310円
100415_1929~0002.jpg

この値段設定の強気さに愕然。
ただし、お味は柔らかいグリル肉で、香辛料が程よくきいてて非常に美味。
付け合せは「辛いので気をつけて」といわれたせいで、二人とも手を出さず。

やがて、カレーが到着。
パラック・パニール(ほうれん草とカッテージチーズのカレー) 1,575円
100415_1951~0002.jpg
「辛くないのはどれですか?」と店員さんに聞いて頼んだカレー。
ほうれん草らしきグリーンのベースに、何やら厚揚げみたいなものが載っている。
「きっとこれがカッテージチーズだ!」と食べてみたところ、カレーの味のせいかまったくチーズな感じはせず……
むしろほんとに厚揚げじゃないの? くらいの謎の食感でした。
カレーのベースは辛さはなく、でもほんのりと香辛料の香りが舌に残って不思議な感じ。
Mariちゃんはチキン・マッカーニを注文。
チキンがゴロゴロしていて辛くないカレーです。
実はこれはオイラもよくお弁当でテイクアウトしていたカレーなので、辛いの苦手な我々でも安心のお味なのです。
ナン(525円)、サフランライス(630円)をふたりで頼んで、取り分けしながら食べました。

健康診断の話とか大学時代の共通の知人の話とかしているうちに、気づけば結構なお時間となっております。
お会計してビックリ。
お酒も飲んでないのに、ふたりで会計が9,000円近くΣ(´д`ノ)ノ
やっぱりショバ代なのかねぇ。
お味は悪くなかったけど、ディナータイムにリピするのは結構勇気がいるな。
ココ、営業時間が深夜までなので、我々がお店を出る10時過ぎでも入店の人がポツポツいました。
旧日テレ前だし、やっぱりそのへんのギョーカイの人なんかもちょこちょこ来るのかしらん。
(ギョーカイ向け価格設定ってヤツ?)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

米屋の「生栗むし羊羹」

元旦の成田山初詣の帰りに、米屋總本店に寄りました。
なごみの米屋WEBサイト

なんと、元旦は午前0時から午後6時まで営業しているんだそうな。
さすがは「米屋」。

で、總本店に寄ったのは、本店限定販売の「生栗むし羊羹」(1棹735円)を買うため。
100101_2001~47.jpg 
日持ちがしないゆえに、数ある米屋の店舗の中でも本店でしか店頭販売していない、という代物なのです。
買うときには店員さんが賞味期限欄を指し示して、ちゃんとお客さんに確認を取ってくれます。

さて、これは実家へのお土産用。
真空パックしないので、賞味期限が3日しかないそうな。
普段であれば全くお土産には向きませんが、元旦夕方に帰省する予定だったので、そのまま実家へ持ち帰りました。

持ち帰ってきた羊羹に、両親興味津々。
早速夕飯後に頂きました。
100101_2040~54.jpg

100102_1958~30.jpg
栗と羊羹が柔らかくて美味しい!
普通の羊羹と比べてみずみずしい、と申しましょうか。
よく売ってる羊羹は寒天の歯ごたえをすごく感じるのだけれど、この羊羹にはそれがない。
栗も柔らかく、羊羹と固さがほとんど変わらない。
加齢で歯が弱くなりつつあるうちの両親には、それが却ってありがたかったようです。
以前に近所の米屋で買って持ち帰った羊羹が固かったらしく、それに比べたら好評でした。
ほどよい甘味で、羊羹があまり好きじゃないオイラが飽きることなく食べられたのもポイント高いですね。
おかげで、オイラが滞在中に1棹キレイになくなりました(*´▽`*)
お値段の割にはコレお勧めですよ。

で。
この記事書くにあたりぐぐったところ、実は楽天でも買えることが発覚Σ(゜д゜;
ていうか、米屋は楽天にショップ持ってるのね。
びっくりだよ……

【楽天アフィリエイト】
なごみの米屋
↑これは楽天内の「米屋」の店舗リンクです。
 (ホームページではないので要注意)

生栗蒸し羊羹 

コレが今回の「生栗むし羊羹」。

個人的には「ぴーなっつ最中」とかも手軽に食べられて好きですが。
ぴーなっつ最中8個詰

ピーナツ型の紙箱入りのピーナツ型最中には、ピーナツ入りの餡が使われてます。
千葉土産としてはわかりやすくていいですよね(笑)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

マッシュルームのハンバーガー

フレッシュネスバーガーで、「ベジタブルバーガー」なるものが出ているそうな。
そして、今はなんと巨大なマッシュルームがメインの「ベジタブルバーガー マッシュルーム」というのも出ているそうな。
091105_1202~0001.jpg

会社の近くのフレッシュネスバーガーの垂れ幕を見て興味津々に、ランチで食べてみた。
091105_1211~0001.jpg
おお……Σ(゜д゜;
ほんとにマッシュルームがぼーんと挟まってる……
そして、他の具がタマネギとレタスとトマト。
おお、ほんとに「ベジタブル」なバーガーですよ。

一番上のバンズを持ち上げて見ます。
091105_1214~0001.jpg
しみじみ、見事なマッシュルーム。
てか、こんなでかいマッシュルームあるんだなぁ。

とりあえず食べます。
お味自体は、鉄板焼きのシイタケを髣髴とさせる濃厚なキノコ味です。
バルサミコ酢をベースにしているらしいソースは結構しっかりしていて、全体的にわりと満足感が出るお味に仕上がってます。
ちなみに、ハンバーガーのくせに「1個あたり282kcal」という比較的低カロリーなのもこのハンバーガーのウリらしい。

とはいえ、お値段は420円、とのことですので、一緒にコーヒーをオーダーしたら余裕で700円越え。
少々お財布には厳しいのぉ(´・ω・`)
あと、見ての通り、マッシュルームを挟んだことで非常に分厚くなっているので食べづらいことこの上なく(´・ω・`)
女性向けですが女性向きではない、というある種矛盾したメニューかも。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

秋のケーキ

イオン津田沼で、地元のケーキ屋さんのイベントみたいなことをしてました。
千葉の「バニーユ」さんのブースがあったのでのぞいてみたら、何と柿のケーキを発見!
ついでに秋のフルーツ山盛りのケーキも買って、ダーリンと一緒にフードコートでドトールのコーヒーと一緒に頂くことにしました(*´▽`*)

091031_1441~0001.jpg
奥が柿のケーキ(400円)。
手前は秋の果物がたくさんのったタルト(450円)です。
こっちにも、ちゃんと柿がのってます。
メインは葡萄と柿で、ちょこっとだけあった苺はダーリンへ。
(果物アレルギー)
お店でもらったスプーンではチョコタルト生地がなかなか切れず、食べるのに苦労したものの、美味しく頂きました。
てか、柿美味しい!
あんまし柿って好きじゃなかったけど、ちょっと見直しましたよ。

バニーユは千葉市立図書館の前にある本店と、千葉ペリエのお店に行ったことがあります。
今見たらホームページが見当たらなかったので、ケーキの詳細をちゃんとメモしとけばよかったな…
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

上海麻辣湯

京成船橋駅のまん前にあるお店。
ちょっと前に新しくできた、船橋駅前の通りに面したちっちゃいお店なのですが、
・スープ春雨専門店
・老舗・東魁楼の名を冠している
というあたりで、ずっと気になっておりました。
ようやく機会を得て、ダーリンと初訪問。

お店のポスターにはこんな文句が。
091017_1957~57.jpg
当店の麻辣湯スープは約20種類ものスパイスを使用して作られています。
どれも漢方食材として親しまれており、新陳代謝を促進し、美容・健康に大変よいとされています。


ほほう。
それはぜひ試してみなくては。

続きを読む
タグ:春雨 船橋市
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

久々に

久々に「ル・パティシエ ヨコヤマ」へ。
珍しく岩シュー(135円)が買えました。
090927_1054~0002.jpg

結構しっかり焼かれたシュー生地に、底面からたっぷりのカスタードクリームがつめられています。
おかげで、ちょっとかじっただけでこんなにみっちりとクリームが。
090927_1056~0001.jpg

シュー生地は結構がっちりしているとはいえ、クリームの量が半端ないので、食べ進めるにしたがってどんどんクリームが食べづらくなります(笑)


あとは、ハロウィン系のケーキなど。
かぼちゃモンブラン(385円)
090927_2228~0001.JPG
文字通り、モンブランの栗をかぼちゃに置き換えたもの。
ほんとに「かぼちゃ!」。

パイナップルチーズケーキ(330円)
090927_2230~0001.JPG
土台ギリギリのところに煮たパイナップルが入ってます。
一口食べてビックリですよ。

写真を撮り忘れましたが、お店の外にはパンプキンがそこかしこにありました。
ケーキ屋さんは夢を売るお店でもあるし、そういうシーズンイベントの飾り付けを見ると心躍りますな(*´▽`*)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

プレストンエールともやしもん

千葉ニュータウンは、いろんな店がでかいです。
「ジョイフル本田 千葉ニュータウン店」は、千葉ニュータウンの巨大店舗群の中では古株で、これまたかなりの広さを誇ります。

2階のフードコートの中には吉野家だのケンタッキーだのはなまるうどんやらのフランチャイズ店がひしめいている訳ですが、そんな中にひっそりとあるのが「プレストンエール」というビール屋さん。
実はこれ、ジョイフル本田が自前で醸造してる立派な地ビールだったりする。
090920_1513~47.jpg
(地ビール大好きダーリンのお気に入りのひとつでもある)
ちゃんと地ビールの本にも紹介されてます。
ニッポンの地ビール
4756149413



しかも、最近はちょっと有名なマンガ「もやしもん」とコラボしてたりも。
8巻のクライマックス部分でたくさんの地ビールメーカーが協力していて、その一環だったらしい。
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)

4063522725
講談社 2009-07-23
売り上げランキング :
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


といいつつ、オイラも店先のこのポップでそれを知って相当ビックリした訳だが。
090920_1530~32.jpg

余談ですが、「もやしもん」は「菌マンガ」というよりは「酒マンガ」だと思う。
8巻の「ビール編」は、地ビールが気になる我々はかなり面白く読めました。

話が逸れたが、肝心のお味。
090920_1508~55.jpg
地ビールらしく、豊かな香りが口の中に広がりますが、決してくどくはない。
飲み屋さんで出てくる大手メーカーの「ビール」とは明らかに別物の「地ビール」の味です。

レストランも併設されてます(むしろ、レストランの裏側がフードコートのカウンターになっている)ので、レストランでゆったりお食事しながら飲むこともできますが、我々は専らフードコートで単品ガバー。
詰め替え用瓶を買えば、次からは洗った瓶を持ってくれば詰めてくれるサービスもあります。
場所が場所ゆえ(北総線は高い&ホームセンターなので、ほとんどの人が車で来店)、普通の瓶ビールとして買って帰る人もいます。
とはいえ、せっかく生ビールが飲めるので、今の時期ならフードコートのテラスなんかで秋風を感じながら生ビールを飲むのもよいと思うです。
「もやしもん」では、ジョイフル本田の宇都宮店しか紹介されてませんが、ちゃんと千葉ニュータウン店にもブルワリーがあるので、千葉寄りの方はぜひ千葉へどぉぞ。

プレストンカフェ 千葉ニュータウン店
090920_1508~38.jpg
住所:印西市草深1921
   ジョイフル本田千葉NT店2F
   (フードパーク JoyJoy内)

TEL:0476-40-7500
営業時間:9:00〜20:00
最寄駅:北総線「印西牧の原」駅から徒歩10分
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

コーシン牛乳のミルクシュー

金曜日の話。
ダーリンが、セブンイレブンで「千葉県産コーシン牛乳のミルクシュー」なるものを買ってきてくれました。
090717_1952~06.jpg

え、コーシン牛乳!?

コーシン牛乳、というのは、八千代市にある「コーシン乳業」が作っている牛乳のブランド。
コーシン乳業さんは、工場がうちから程近いところにあり、わりと親近感のある牛乳メーカーさんです。
……しかし、それがナゼ、セブンイレブンでシュークリーム?

疑問はとりあえず置いといて、食べます。
090717_1953~48.jpg
注意書きで「クリームがとても柔らかいのでこぼれないように注意してお召し上がり下さい」と書いてありますが、確かにとろんとろん。
そして、「ミルクシュー」の品名に違わぬ濃厚なミルクの味わい。
いやいや、コレは悪くないですよ!
コンビニ仕様なのでシュー生地はしっとりですが、充分に美味しい味わいです。

もぐもぐしながら、ネット検索してみた。
金曜の夜にはセブンイレブンの「商品のご案内[関東] 」というページから
・2009年7月17日(金)発売
・販売地域:千葉(習志野)
という情報をなんとか発見することができたのです。
ちなみにそのページは、今日の時点で既にない。
(更新早いよセブンイレブンさん(つД`))

ていうか、販売地域が「千葉(習志野)」ってどういうことよ。
売ってるエリアせまっ。
買ってきてくれたダーリンによると、やはり店内POPに「八千代市や習志野市あたりのセブンイレブン限定」みたいな記述があったんだとさ。
えーっ、何その狭さ。

「セブンイレブン 地域限定  シュークリーム」の検索ワードで検索すると、セブンイレブンが他にもいろんな地域で限定のシュークリームを出しているのがわかります。
今回の「コーシン牛乳」もその一環、ということかな。
いつまで売ってるのかはわかりませんが、オフィシャルサイトから表記が消えたってことは、やっぱり販売も比較的すぐ終了すると思ったほうがいいかも。
この記事を読まれる方でこのシュークリームを買える環境にお住まいの方がおられたら、お早めにセブンイレブンにどうぞ。


チラシゲットしました!
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

大河の舞

大学時代の友達と、新宿で飲み会でした。
お店は「大河の舞」という戦国居酒屋。

ワクワクしながら入店したところ、エレベーターを降りてすぐに武田信玄と上杉謙信の鎧がお出迎えです。
090704_1849~0001.jpg
高まる期待。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

とんかつ「塩梅」

とんかつ界(という世界があるかどうかはさておき)では屈指の名店らしい「塩梅」へ行ってきました。
オイラは全く知りませんでしたが、クチコミサイト「食べログ」では、とんかつ部門全国3位という高評価のお店です。

「休日は予約しないと入れない」とのことだったので、最寄駅を出る前に早速予約。
土曜夕方6時に電話してみたところ「8時からなら」という回答に仰天。
うわー、電話してよかったー。
実際にお店に入ってみると、待っている人はほとんどおらず、入ってくるのは予約したお客さんばかり、というありさま。
あの調子だと、飛び込みでやってきたらいつ入店できたかわからんな…

特上ひれかつ定食 2,205円
090606_2034~11-W52H.jpg
(定食は、ごはんまたはしそごはん・小鉢・漬物・赤だしがついてます)

特上ロースかつ定食 2,100円
090606_2032~59-W52H.jpg
(写真はとんかつだけ)

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

アジャンタ

会社の近くにある有名なカレー店。
入口すぐに券売機があり、お昼の時間帯でも5分くらい待てばすぐに本格的インドカレーがテイクアウトできるのです。
しかも値段も超お手軽。

チキンマッカーニ弁当(650円)
081028_1219~0001.jpg


続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

チョコレートファウンテン

中学時代の友達と久々に会いました。
木更津在住の彼女は車で千葉まで来てくれたので、一緒にアリオ蘇我へGO。
食べ放題レストラン「ロマーノ」で、初めて「チョコレートファウンテン」というものを食べました。
店の外から見て、
友達が「チョコレートファウンテンがある!」
オイラ「何それおいしいの?(´・ω・`)」
なやり取りの末入店です。

ピザだのパスタだのをひととおり食べている間、ずっと謎の茶色いタワーが気になっておりました。
090307_1316~0001.jpg
実はコレが件の「チョコレートファウンテン」。

噴水のようなチョコに、串で刺したマシュマロだのワッフルだの冷凍果物だのを通し、チョコがけデザートを作るという寸法。
090307_1317~0001.jpg
そうか、「チョコレートファウンテン」=「チョコの泉」ね。

冷凍イチゴについたチョコはすぐカチカチに固まったけど、それ以外はほとんど固まりませんでしたよ。
090307_1314~0001.jpg
(美しくないので画像小さめ)
そして激甘…
チョコですからね。
見てると結構ファミリー層のお客さんが目立ってたので、お子さま向けの甘さに調整されてるのかな。
そういや、置いてあった「スープカレー」とやらは、香辛料の匂いがするだけほとんどカレーらしい辛さはなく、どちらかといえば「カレースープ」だったっけ。

チョコレートファウンテン、調べてみたら、家庭用のミニサイズもあるっぽい。
(楽天アフィリエイト)
ハートフル2 チョコレートファウンテン(S)2〜4人用(ハッピーイエロー)D-143【送料無料スペ...

外径15×高さ24.5cm。
板チョコ4箱と牛乳150mlで2〜4人で楽しめるらしい。
送料込みで3,200円は、比較的お手頃か。


4〜8人用になると、外径19.5×高さ32.5cm、と一回り大きくなって4,600円。
ハートフル2 チョコレートファウンテン(M)4〜8人用(パーティーレッド)D-142【送料無料スペシ...

こちらは板チョコ7箱と牛乳260mlで楽しめるそうな。
ちょっとしたホームパーティーなら、こっちの方が余裕があってよさげ。


もっとデカいとこうなる。
全品★ポイント10倍★3月12日(木)9:59まで!★送料無料★ Sephra セフラ チョコレート フォンデ...

こちらは高さ48cmで、約2.5kgのチョコレートを使うそうな。
お値段もぐーんとアップして、なんと39,800円!
ちょっとしたパーティー用ってところかしらん。
いくらなんでも、これは家庭用にはちょっと…(汗)

面白かったけど、チョコ好きってほどでもないオイラは1回やれば十分かな。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

バレンタインデー

間もなくバレンタイン。
が、オイラはこの土日、学生時代の友達と温泉旅行に行くことになってます。
ダーリンはそれを根に持って、冗談半分(間違いなく半分は本気)でオイラをいじめるのです(´・ω・`)

で、罪滅ぼしに、例によって「ル・パティシエ ヨコヤマ」のバレンタインケーキを献上。
090211_2205~0001.jpg

手前が「チョコレート風味のティラミス」(395円)、奥が「テヴェールショコラカット」(390円)です。
ティラミスは、例によって陶器の入れ物にホレました。
(そしてまた中途半端な小皿が増える)
テヴェールショコラは去年のバレンタインにホールで買ったもの
去年は一緒に選んだのでホールでもよかったけど、オイラの独断でホールはこわかったので今年はカットで。

…お土産買ってくるから許してね(´・ω・`)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

印度亭

印度亭
081003_02.jpg
松戸市本町23-5 土屋ビル 2F
TEL:047-367-4475
営業時間:
 (月〜土)ランチ11:00〜15:30(LO15:00)
      ディナー17:30〜23:00(LO:22:00)
 (日)ランチ11:30〜15:30(LO15:00)
    ディナー17:30〜22:00(LO:21:00)
定休日:なし
駐車場:ビル裏手にあり
最寄駅:JR・新京成「松戸」駅から徒歩5分

松戸駅から程近いお店。
カレー4種類くらいとサラダ、インド風てんぷら、ヨーグルトデザート、チャイなんかが、ランチだと1,000円で全部食べ放題。
ナンは最初にプレーンとゴマとガーリックから選ぶと、でかい焼きたてのナンを一人に1枚持ってきてくれる。
シシケバブ、タンドリーチキンについては焼き上がりを各テーブルに持って回ってくれるけど、それ以外はブッフェ台に自由に取りに行く形。
081003_01.jpg

200円足すと、更にラッシーとかジンジャーエールとかのドリンクも飲み放題になる。
我々が行ったときは、真ん中のテーブルでインド人の家族がカレーを食べてました。インド人も納得なお味、ということなのか。
辛いの苦手なオイラは程よい辛さのチキンカレーを食べてましたが、辛いの大好きダーリンは野菜カレーをひたすら食べてました。
焼きたてナンはあつあつもちもちで美味美味♪
ただし、ひとりあたりに最初に持ってきてもらえるナンがでかいので、普通は追加でナンを頼む必要はなさそう(笑)
食後にはチャイも追加料金ナシで飲めたので、実はドリンク飲み放題はいらないかもしれんな…

「インドカレーバイキング」というと、今までは千葉の「ルンビニ」が定番でしたが、千葉から東京寄りに引っ越した今なら、こちらの「印度亭」へもちょこちょこ足を運びたいですな(*´▽`*)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

クアアイナ

KUA'AINA ららぽーとTOKYO-BAY
080823 クアアイナ(外観).JPG
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1
   ららぽーとTOKYO-BAY 3F
TEL:047-421-7231
営業時間:11:00〜23:00(LO22:30)
定休日:ららぽーとTOKYO-BAYの休業日に準じる


今年の5月に、ららぽーとがリニューアルしました。
新しいお店がいくつかできましたが、普通のお店はほとんど若者向けの洋服屋さん。
とはいえ、食べ物系は結構よさげなのがいくつかできました。
その中の一つが、この「クアアイナ」。
ららぽーとに行く予定を立てていたところ、ダーリンが「(船橋の)バーガーキングに行きたい」と言い出したので、ふとこの店の存在を思い出してダーリンにご提案。
ホームページを見せたら即決でこちらに決定です(笑)

もともとはハワイのハンバーガーショップ、ということで、店舗の内装にヤシの木があったり、店員さんがアロハシャツだったり、と、ごはんどころの集まるフロアの中でもちょっと南国風テイストをかもし出してます。
我々が来店した2時くらいだと「ランチセット」があり、お得なお値段(とはいえ1,000円オーバー)でセットメニューが選べました。
オーダーすると「15分程度お時間を頂きます」と言われたので、飲み物を飲みながら待つことしばし。
いよいよお目見えです。

080823 クアアイナ ハンバーガーセット.JPG
こちらがデフォルトの「ハンバーガーセット(1/3LB)」(1,050円)。
Sサイズドリンク(でも300ml)とポテトがついてきます。
ちなみに、後ろに見えるトマトは、サラダではありません。
バーガーが上下に分かれた形で出てくるんですよ。

ついてきたピックを使って、上下をセットにしてみました。
080823 クアアイナ 完成品.JPG
まぁすごいボリューム(汗)

テーブルの上に、クアアイナのこだわりとか食材なんかを紹介したリーフレットがあり、そこに「食べ方の例」も書いてあります。
事前にお願いすれば、カットもしてくれるそうな。
私は一応、重ねた上からぎゅっと押して、そのままかぶりつく方式を採用しました。

とはいえ、意外に食べやすいんですコレ。
ピックで具を押さえているだけで、こんなに崩れないとは。
某メガバーガーを出してるお店でも、ぜひともピックを採用するべきだわ。
(それでも初デートには不向きですが)

080823 クアアイナ パイン.JPG
こちらはダーリンオーダーの「パインバーガーセット(1/2LB)」。
上の「ハンバーガーセット」にパインをトッピング(+100円)したのと、パティをデフォルトの1/3LBから1/2LBにグレードアップ(+200円)で、合計300円UPとなりました。
メニューでダーリンが惹かれたのがこの「パイン」だった訳ですが、予想通り大変美味だった模様。

お値段や提供時間を考えれば明らかに「ハンバーガーレストラン」であって、ファストフードではありません。
それゆえ、中のハンバーガーも肉厚で歯ごたえ満点。
いかにも「肉食べてる!」という気分になります。
中のハンバーグのサイズは上述の通り1/3LB(ポンド)がデフォルトですが、追加料金で1/2LB(ポンド)にできるので、そのへんはニーズに応じて選びましょう。
食べ始めてしばらくすると味に慣れてくるので、テーブルに備え付けのトマトケチャップやマスタード(このボトルがまたでかい)を使うのもまたヨシです。
そして、意外に美味しいのが、セットのポテト。
他のファストフードのポテトに比べて細くてサクサク!

多少お値段も張りますので、しょっちゅう、と言うわけにはまいりませんが、ダーリンが気に入ったみたいなので、またららぽーとに行ったら寄るのもよさげです。

  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

バレンタイン

久々のブログです。

ちょっと早めのバレンタイン。
例によって、ご近所のおいしいケーキ屋さん「ル・パティシエ ヨコヤマ」で、バレンタイン限定ケーキをゲットしてまいりました(*´▽`*)

080211_1325~0001.jpg
2月7日〜14日限定販売の「テヴェールショコラ」です。
直径9cm、と、ちょっと小ぶりのホールケーキ。
一見「チョコ!」な外観ですが、中身はわりとサッパリなミルクチョコムースでびっくり。
さらに食べ進めると、中心にあるのは抹茶生地Σ(゚Д゚;
一番下にはダクワーズ(メレンゲ菓子)が敷いてあります。
チョコレートケーキというよりは、意外にサッパリな後味ですね。

080211_1326~0001.jpg
「ショコラプリン」です。
これも限定販売かな?
ハート型の陶器の器がキュート☆
(というかそれに一目惚れした)
中身は、「テヴェールショコラ」以上に濃厚なチョコムースです。
むしろこっちの方が「チョコ!」かも(笑)

他にもいろいろバレンタイン系のお菓子が揃ってました。
が、ヨコヤマさんは火・水が連休なので、ゲットできるチャンスは14日当日だけですのでご注意を。

いやはや。
おいしいケーキ屋さんが近くにあると、通い過ぎて困ります。
ダーリンもオイラも心なしかポヨポヨしてきたのは、きっとそのせい(´・ω・`)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

クリスマスケーキ

071224_01.jpg

昨年同様、「ル・パティシエ ヨコヤマ」さんでクリスマスケーキ頼みました。
今年は「苺のクリスマスショート」です♪
11月初旬から予約開始するのですが、いつも早々に終了してしまうので、今年も中旬までには頼んでおきました。
当日分のケーキもあるにはあるらしいですが、えらい混雑らしいので早めの予約がベターでせう。

あまりにキレイだったので、いろんな角度から撮影(笑)

071224_2.jpg 071224_3.jpg
071224_4.jpg 071224_5.jpg

最後は飾りを取って、カットした後の写真。
ベースはいつものショートケーキゆえ、非常においしく頂きましたとさ♪
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

シュガーシャック

シュガーシャック
070908_1515~0002.jpg
住所:千葉県船橋市東船橋1-23-13
   ハートライト
電話:047-424-2100
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日

JR東船橋駅から歩いてすぐの、小さなお店。
前々から気になっていたのですが、ようやくの訪問です。

中に入って、びっくり。
とにかく、中がカワユイのですよ。
店内はそれほど広くはありませんが、内装は素朴で可愛らしく、お菓子のほかにもちょっとした雑貨まで売ってたりして、まさに「女の子が憧れるケーキ屋さん」という佇い。
その雰囲気は、上記にリンクしたお店のホームページからも窺い知ることができます。
ガラスケースの中のおいしそうなケーキもさることながら、たくさんの焼菓子が所狭しと並んでいるのも魅力的。
しかも、すぐ近くに喫茶店があるのですが、ここのケーキを持ち込んでティータイム、なんてことも可能なんだとか。
それなら「これからおでかけで、ケーキ持ってウロウロできないよ(´・ω・`)」なこともない。
何と、自家製ジャムなんて素敵なものまで売ってましたが、我が家はごはん主食ゆえ今回は見送り(´・ω・`)
とりあえず、今回はさんざん迷った挙句に「とろ〜りきび砂糖プリン」と焼菓子数点をお買い上げです。


「とろ〜りきび砂糖プリン」(150円)です。
070908_1517~0001.jpg
ミネラルたっぷりのきび砂糖と北海道産生クリームを使用しており、どうやらこちらの人気商品の模様。
最近流行のぷるぷるタイプに比べて、わりと固め。
優しいお味なのは、やっぱり「きび砂糖」だからかしら?
程よい甘さがよい感じ。

070908_2022~0002.jpg
ミニクッキー(90円・写真左下)。
材料に含まれる「ゲランド塩」なるものは、どうやら結構いいお塩らしい。
かなり日持ちがするだけあって、だいぶ固めに焼き上がってます。
素朴なお味ですね。
ホームメイドなお味、と申しますか。

シャックサブレ(2枚入り160円・写真右下)。
オーガニックメイプルシュガーを使ったサブレ、ということで、メイプルシロップの香り豊かなサクサクのサブレです。
お店の名前にもなっている「シュガーシャック」というのは、メイプルシロップを煮詰める砂糖小屋のことなのだそうな。
ということで、メイプルシュガーを使ったお菓子が結構あるのがこちらのお店の特徴かな。

あともうひとつ、一番上はマカロン(140円)なのですが、これだけまだ未食。
だってなんだかもったいなくって(笑)
次回はぜひとも、生ケーキを頂きたいものです。

それにしても、おいしいケーキ屋さんがいっぱいで困ります。
徒歩圏内に所謂「岩シュー」のお店(2005年11月3日2006年12月30日の記事参照)があるのでケーキには不自由していないのですが、実は気になるケーキ屋さんがまだあったりするのです。
そちらも「TVチャンピオン」優勝経験のあるお店なのですが、行けるのはいつになるやら…
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩き | 更新情報をチェックする