2017年04月02日

坂尾山栄福寺の枝垂桜2017

桜の季節です。
しかし、東京に比べて、なぜか千葉市内はソメイヨシノの開花が遅い。
会社の近くの桜は五分咲きだというのに、家の近所の桜はまだまだ咲き始め、と言った風情です。
しかし、桜は何もソメイヨシノばかりじゃない。
ググってみたところ、千葉駅からバスで20分くらいのところにある「坂尾山栄福寺」さんの枝垂桜というのが、ソメイヨシノより若干咲くのが早くて見頃らしい。
という訳で、あまり気乗りしなげなダーリンを引きずって、千葉からバスに乗っていくことに。

到着。
山門から既に、見事な枝垂桜が見えてます!
DSC02236.JPG

これにはワタシもダーリンも仰天。
特に、ワタシに押し切られてついてきただけのダーリンは、かなりビックリしています。
「こんなに見事だとは思わなかった」とは彼の弁。
うん、まぁ、ワタシもです。
正直、想像以上に立派な枝垂桜でございました。


続きを読む
タグ: 千葉市
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

成田山初詣2017

ブログをかなり放ったらかしにしてたことにビックリの、2017年1月。
それなりに元気にはやってます。
でもまだ捻挫の足は痛いしいろいろアレなんだよねぇ(´・ω・`)

今年も元旦の朝っぱらから、成田山へ初詣行ってきました。
170101_0830~34.jpg

去年いろいろ健康運が残念だったんで、今年は厄払い代わりに厄除けのお守りを買ってきました。
今年は元気で過ごせるといいなぁ。

帰りはいつもどおり、
・鍋店で甘酒と酒まんじゅうを食べる
・ぱん茶屋で休憩しつつパンを食べる
・長命泉で甘酒を飲み、新年の酒を買う
のコンボを決めて帰ってきました。

ぱん茶屋さんでは、久々に「うなぎぱん」を買って食べてみたり。
170101_0929~00.jpg
キワモノっぽい響きだけど、結構おいしいよ。
というか、ぱん茶屋さんは基本的にパン生地が結構おいしいんで、何を買ってもおいしくいただけるのです。

よい一年でありますように。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

千葉市動物公園

ライオンが来た、というので、10年ぶりくらいで行ってみた。
以前行った時の記憶はほとんどないなー。


Picasaウェブアルバムも貼っておこう。
2016年4月30日 千葉市動物公園


続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

亀戸天神の藤2016

亀戸天神の藤を、初めて見に行ってきました。

ポスターの感じがなかなかイイ感じだったので期待してたんですが、


まぁこんな感じでキレイな藤もありましたが、


……アレ?

なんか、その……
もうちょい「全面藤の紫色!」みたいなのを想像してたんですが……

続きを読む
タグ: 亀戸天神
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

酒々井まがり家

酒々井町にある酒蔵「飯沼本家」さんが運営する「酒々井まがり家」へ行ってきました。


前々から気になってたんだけど、行くのは初めて。


続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

成田山初詣2016

あけましておめでとうございます。
今年も元日朝に、成田山初詣に行ってきました。



続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

酒々井プレミアム・アウトレット

友達に誘われるままに、酒々井プレミアムアウトレットに行ってきた。
行ったのは土曜の昼過ぎでしたが、駐車場もわりとすんなり。
ていうか、駐車料金ないんだ……

入口のこの閑散とした感じ。


それでも、中に入るとそこそこ人がいます。


うーん……
人、そこそこいたんだよ。
写真だとあんまりわかんないけど。
ただ、お買いものするにはわりとゆったりしてて、混雑嫌いにも優しいですな。

あと、ちょこちょこあちこちにハロウィンっぽい飾りもありました。

まぁカワイイ。

お店。
所詮ブランド品やおしゃれに興味のない女子力ほぼゼロなワタシですんで、大半を占める衣料はスルー。
とはいえ、物によっては結構お買い得っぽくて買おうか悩んだ服もあったので、おしゃれ女子には宝の山かもしれませぬ。

結局、ワタシが買ったのは、食品とフランフランのタオルとポップコーンでした。

「酒々井プレミアム・アウトレットで一番混んでいる店」と名高い、「ギャレットポップコーン」のシカゴ・ミックス。

連れてきてくれた友達が高評価だったこともあり、Mバッグ(620円)を購入。
さすがに缶のは買わない。
土曜の夕方で、10分くらい待ったかなぁ。
行列すると聞いてたけど、すっかり落ち着いたらしく、そこまで待った印象はない。

帰宅後、お留守番だったダーリンと食べる。

キャラメルサクサク、チーズ濃厚で美味しい!
「これはワインにも合う!」と、ダーリン(酒飲み)にも大好評。
類似品もいろいろ売ってるみたいだけど、思いの外ダーリンが気に入ってくれたので、そのうち改めてダーリンと酒々井へポップコーン買いに行くかもしれません。
タグ:酒々井町
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

佐倉市民花火大会2015

今年も佐倉の花火大会を見に行きました。
150801_2014~41.jpg
(見ての通り、打ち上げ会場じゃなくて京成臼井駅前のイオン屋上からですが)

昨年までは京成で1本で行けた臼井ですが、今年は引越してしまったのでちょっと大回り。
距離的にはたぶん千葉の花火大会の方が近いんですが、千葉も幕張なんで、行き方がめんどくさいのはどっこいどっこい。
ということで、慣れ親しんだ佐倉に今年もゴー。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

大賀ハスを観る会2015

大賀ハスは、1951年(昭和26年)に千葉市で発掘された、2000年以上前の古代のハスの実から発芽・開花した古代ハスです。

【参考】大賀ハス(Wikipedia)

で、この大賀ハス、我らが千葉市の公園、千葉公園で大事に育てられてます。
「大賀ハスを観る会」というのが開催されるというので、早速行ってきました。
150620_0900~00.jpg


続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

江戸東京博物館

前々から気になっていた「江戸東京博物館」へ行ってきました。


江戸時代以降の江戸・東京エリアに住んでいた人々の暮らしぶりがわかるジオラマ展示がメインの博物館で、先日常設展をリニューアルした、と聞いて気になっていたのです。
前に強引に歴博に連れて行って以来、そこそここういう民俗学的なモノに興味が出て来たらしいダーリンを連れて、はるばる江戸は両国まで出陣です。

続きを読む
タグ:博物館
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

下志津駐屯地つつじ祭り


前に四街道に住んでいたころから、存在だけは知っていたお祭り。
今年は思い切って行ってみた。

入口が、一般の人でも入れるようになってる。
150429_1352~32.jpg
のんびりしてたので、もう帰る人が多い時間帯。
手荷物検査されてから、中に入ります。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

大ニセモノ博覧会

佐倉の歴史民俗博物館で開催中の「大ニセモノ博覧会」に行ってきました。
引っ越し前に駅構内にポスターが貼ってあって、ずっと気になってたんです。
150418_1458~31.jpg


大ニセモノ博覧会−贋造と模倣の文化史−
(国立歴史民俗博物館プレスリリース)

詳細は「インターネットミュージアム」さんのレポートでどうぞ。
「大ニセモノ博覧会 ─ 贋造と模倣の文化史 ─ 」 取材レポート
(インターネットミュージアム)

しょーもないワタシのレポはココから↓
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

桜2015

引越しのドタバタも冷めやらぬうち、桜の季節です。
引越しの片付けは後でもできるが、桜はすぐ散っちゃうよ!
という訳で、片付けは一旦お休みして、近所の桜祭り行ってきました。
DSC01954.JPG

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

成田山初詣2015

あけましておめでとうございます。
今年も緩いペースで気まぐれに更新する予定です。

さて、例年恒例の、元旦朝の成田山初詣。
今年も行ってまいりました。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

房総ドライブ

晩秋の一日、ダーリンと房総ドライブしてきました。

今回の目的は、
 ・石堂寺(南房総市)
 ・としまや弁当
 ・久留里の酒蔵
の3つです。


写真は、石堂寺でいただいた千手観音様のポストカードと、鴨川の「みんなみの里」に売ってた「波の伊八」お香立て。
結構楽しんできましたよ。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

習志野ドイツフェア&グルメフェスタ

モリシアで「習志野ドイツフェア」なるものがある、というので、ダーリンと出撃。

所謂オクトーバーフェスタ的なもの、かねぇ。

ドイツビールとソーセージを味わってきた。


会場はかなり混雑。

あまりにお天気が良くて日焼けしそうでした。
せっかく用意されていたグリューワイン(ドイツのホットワイン)も、お天気がよすぎてあまり捌けてない感じ。
結構暑かったんで、みんなワインよりビールに行っちゃう模様。
ワイン屋さんが「あービール飲みてー、ワイン買って―!」と絶叫してました。
この時期、おてんとさまのご機嫌次第でかなり体感気温変わるから難しいよね。

ウリの「ならしのソーセージ」とホットワイン。

実のところ、メインの「ならしのソーセージ」はびっくりするほど大行列ができていた。
別のお店がちょっと離れたところでボイルしたのを出してたのでそっちで妥協。

第一次世界大戦の際、習志野にあった「陸軍習志野演習場」内にあった「習志野俘虜収容所」に青島で捕虜にしたドイツ人兵士を収容していて、その捕虜の方々が作ったソーセージが「日本のソーセージ」の起源らしいんです。
で、そのレシピを再現したのが「ならしのソーセージ」だそうな。
今のソーセージとはだいぶ趣が違って、ひき肉をそのまんま薄い皮に詰めた感じの、わりと素朴な味わいです。

千葉)100年前の製法でソーセージ復活 習志野
(朝日新聞 2014年8月15日)
習志野青年会議所が100年前の製法で復活させた「ならしのソーセージ」が夏祭りなどで売り出され、人気を呼んでいる。

調べてみたら、八千代台のお肉屋さんで作ってるらしい。

デリカテッセン DANKE

そういえば、行列してたお店のテントにそのお名前ありましたね。

大道芸なんかもやってましたよ。


帰り際、モリシアから津田沼駅に向かうペデストリアンデッキとつながってる小高い丘に、日独交流150周年記念の菩提樹が植樹されてるのに気づきました。


なるほど、ドイツと習志野市は確かにつながり深いのね。
タグ:習志野市
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

酒フェスティバル2014

去年の5月、成田山参道で開催された「酒フェスティバルin成田」。

【参考】
酒フェスティバルin成田(2013年05月26日)

今年はやらないのかなー、と思ってたら、8月に成田市ゆるキャラ「うなりくん」がtwitterで「酒フェスティバル2014」のチケット買った人をリツイートしてるのを発見。
なのに、駅にポスターが貼られたり成田市のサイトで案内が出たのは9月も半ばになってからでした。

いろいろ遅いよ(´・ω・`)

まぁそれでも、うなりくんグラスは頂いてきましたよ。


続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

トキワ荘跡地

何気なく行った南長崎近辺に、トキワ荘跡地があると聞いて行ってみた。

近くの公園には、トキワ荘に縁の漫画家さん達の似顔絵付きのモニュメントがありました。


トキワ荘跡地は、今は全く別の会社が建ってます。
その脇に、ひっそりと小さなアパートのモニュメントがあります。


ほおほお、ココがかの有名な「トキワ荘」があったとこなのね。
ワタシも全然詳しく知らないが。
(「まんが道」とか読んどけばよかった)

すぐ近くの「トキワ荘通りお休み処」にも行ってみた。


なんでもココは豊島区の施設だそうで、アルバイトの男の子がすごくいろんな話をしてくれました。
「怪物くん」の第1回は、留守だった藤子不二雄A先生の代わりにほとんどアシスタントのしのだひでお先生が描かれたものだとか。
アパートの部屋の再現もされてます。


お部屋はなんと4畳半一間、とかで、今の感覚からしたらとても狭いんだけど、藤子不二雄は、その前が2人で2畳というとんでもなく狭いアパートに住んでたので、4畳半でも大感激だった、とか。
当時の写真なんかも貼ってあるんですが、若かりし頃の赤塚不二夫先生は超イケメンで仰天。

1階には、トキワ荘縁の漫画家さんのマンガが山ほど置いてあります。
個人的には非常に興味津々だったのですが、それほど時間がなかったこともあり、何冊かパラパラ見ただけでお暇せざるをえませんでしたとさ(´・ω・`)
そして意外だったのが、昭和のマンガに興味なさそうな小学生くらいの子供がちょろちょろしてること。
バイトの男の子曰く、近所の子供のたまり場になってるんですって。
近所に住む人の中には若い頃の赤塚不二夫先生と遊んだ、という人もそこそこいたりするらしいんで、そのあたりはなんか微笑ましい。

説明してくれたアルバイトの男の子。
本当にいろんな話をしてくれて「あーほんとに好きでココで働いてるんだなー」という感じだったのですが、彼自身もバイトしながら漫画家を目指している漫画家のタマゴさんでした。
なるほど、トキワ荘魂は次の世代に受け継がれているのですな。

後日、図書館で「トキワ荘物語」という本を借りてきた。
4396112882まんが トキワ荘物語(祥伝社新書288)
手塚 治虫 赤塚 不二夫 森安 なおや 寺田 ヒロオ つのだ じろう 水野 英子 よこた とくお 鈴木 伸一 永田 竹丸 長谷 邦夫 藤子 不二雄A
祥伝社 2012-08-01

by G-Tools


この本は、1970年頃にトキワ荘縁の漫画家さん達が描かれた当時を回顧した短編マンガと座談会を収録したアンソロジー的な本。
確かに、バイトの男の子が話してくれた話もちょろちょろ載ってました。
トキワ荘の入居には一定の審査があったようではありますが、今にして思えば、後世こんなに大物に育った人ばかりが切磋琢磨していた「トキワ荘」というのは、すごい場所だったんだな。
改めて「まんが道」も読んでみたいものナリ。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

すみだ水族館

会社ですみだ水族館のタダ券(ペア)をもらったので、ダーリンと行ってきました。


すみだ水族館が入っているのは、かの有名な東京の観光地「スカイツリー」を擁する「東京ソラマチ」。
人混み大嫌いなダーリンはもともと気乗りしなそうだったのですが、ソラマチに栃木のアンテナショップが入っていることが判明し、むしろそっちにつられてソラマチへGO。


続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

谷津バラ園(2014春)

今年も谷津バラ園へ行ってきました。
まぁ混んでた混んでた。



でも、それに見合っただけの満開のバラを見ることができました。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする