2008年04月12日

海空土

魚介系醤油拉麺 海空土
海空土 080412(外観).jpg

千葉市若葉区都賀の台4-5-15

043-251-6117
営業時間:11:30〜21:30
(スープ完売終了…出来る様努めます、だそうです)
定休日:火曜日
駐車場:目の前に2台

実里さんとダーリンが揃ってイチオシの魚介系ラーメン屋さん。
以前は、ダーリンと車でよく通る道沿いということもあり、平日の夕飯に利用することも多かったのですが、引っ越してからはとんとご無沙汰してました。
という訳で、かなり久々の海空土。
実里さんオーダーの「らー麺」(730円)
海空土(らー麺)

ダーリンは「味噌らー麺」(900円)を頼みました。
海空土(みそ)


アレ、前は「らー麺」、680円だったよね?
「味噌らー麺」も850円だったよね?
……いつの間にか、50円値上がりした模様。
まぁ、小麦も高騰していることだし、価格についてはやむを得ない向きもございます。
が、以前は貝割れが乗っていたのですが、貝割れの緑が消えてしまったことで多少彩りが残念なことになってます(´・ω・`)貝割れカムバック

【参考写真】いずれもクリックで拡大。
1.2007年5月5日の「らー麺(680円)+味玉(100円)」
海空土 070505_2 .jpg
味玉はオプション。
貝割れがあるだけで、ずいぶんビジュアルが鮮やかになります。

2.2007年1月18日の「味噌らー麺 850円」
海空土 070118-1(みそ) .jpg

味噌らー麺の場合は、味玉はデフォルトでついてます。
白髪ネギが、今回の方がキレイにトッピングされてます(笑)
ちなみに写真が少々汚いのは、古い携帯で撮っているからです(´・ω・`)

外観はさておいて、いざいざ頂いてみます。
スープは、化学調味料一切不使用で、煮干したっぷりのダシ系ラーメンです。
ダーリンオーダーのみそもかなり美味しいのです。
味噌とダシのバランスが素敵なのですよ。
ピリ辛味噌にダシが加わって、辛すぎず濃すぎず。
が、やはりココの真骨頂はデフォルトの「らー麺」にあるのではないかと。

何よりも、ダシ。
醤油ラーメンなので無論しょうゆ味ですが、多少えぐみすら残るくらいの濃厚な煮干しのダシは、今のところここを超えるお店に出会えませぬ。
かといって、決して生臭くはない。
味は濃すぎず薄すぎず、すぱーんと魚介の旨味がダイレクトにやってきます。
見た目非常にサッパリ系かと思いきや、意外に油膜が張るくらいのラードがスープに乗っているのでボリューム感もあり、また冷めにくい。
なかなか骨太な味わいです。

麺は、厨房の片隅に「大勝軒」の箱が重ねてあったので、大勝軒系列から納入されている模様。
ちなみにこちらのお店、永福町大勝軒の流れをくんでおります。

ここの売りのひとつがメンマ。
乾燥メンマを使っている、ということで、他店とは全然違う歯ごたえのメンマを味わえるのも特徴ですね。

店内はカウンターと小上がりテーブルが2台あり、以前はファミリーもよく見かけたのですが、この日は我々が入店した時間に他のお客さんはなし。
時間帯?
しかし、土曜日の夕方だったらもうちょい入っててもおかしくないような…
値上がりしたせいかしらん(´・ω・`)

でも、改めて食べてみたらやっぱり美味しいねココ。
ダーリンはめちゃめちゃ盛り上がって、「絶対リピート!」と意気込んでましたが、実里さんも同意見。
ダシ系大好きカポーな我々的には、やっぱりこれからもリピしたいお店です(*´▽`*)
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック