2005年10月04日

すれちがい中継所再開

最近nintendogsの話しか書いてないやうな。

「すれちがい中継所」なるものが、日本全国に散らばっています。
言ってみれば「わんこ預かり所」。
Aさんが「すれちがい通信」の状態にしている自分のDSを持って中継所に行くと、Aさんのわんこが自動的に中継所に拾われる。
その一方で、Aさんより前に通りかかったBさんのわんこが、入れ違いにAさんのDSに入ってくる、という仕組み。

あっさり言うなら、自分のわんこデータのコピーを中継所が拾い、中継所はその代わりに前の人のデータを送ってくる。
ただそれだけのことなのだよ。
データのコピーを送受信するだけなので、無論自分のDSからわんこデータが消えるわけではない。
この中継所がデータを預かってくれるおかげで、AさんとBさんが直接すれちがわなくてもわんこデータは「すれちがい」として認識されるのだ。

だいぶ前置きが長くなりました。
つまりはそんな中継所が、千葉駅構内に8月半ばまではあったのです。
契約の都合か、1ヵ月半中断していましたが、10月からまた再開。

05-10-04_19-10.jpg

こんな感じのパネルが設置されていて、この中に中継所システムが入っているらしい。

おかげさまで、今日もコロが新しいお友達と会えました。

05-10-04_19-13.jpg

ん?
なんと、やってきたのは柴犬の「コロ」くんでしたよ!
同じ名前とは、いやはや。
よくある名前と言えばそれまでですが、ハイ。

nintendogsが発売されてから、そろそろ半年。
いいかげんすれちがい通信の頻度も下がってきましたが、新規購入者のためにも、また自分が楽しむためにも、もうちょいすれちがい通信頑張るですよ。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | nintendogs | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック