2007年11月15日

迷惑メールいろいろ

だいぶ、ブログサボりましたが元気です(´・ω・`)


だいたい1日に15〜20通くらい、会社のメルアドに迷惑メールが入ってくる。
仕事のメールを待ってる時に入ってきたメールが迷惑メールだった時の脱力感といったら…(´・ω・`)
かといって、会社のメルアドは「名前+社名」ゆえ、簡単に変えられないし(´・ω・`)

悩んだ末、フリーソフトの「Spam Mail Killer」を導入しました。
最初の設定がちょっと面倒ですが、ちょこっとメール関係の知識があれば大抵の人が比較的ラクに設定できる、と思う。
英語に縁のない職業の私は、海外IPアドレス経由のメールを全て弾くように設定するだけで99%の迷惑メールがカットされるようになって、ストレス軽減です♪
(いい仕事するなぁ)

で、暇な時には削除ログをチェックし、誤って削除してないか確認しつつ、迷惑メールの中身を見て笑うわけ。
(耳掃除で取れた耳垢を眺めたり、小バエポットに取れた小バエを眺める気分に近い)
そんなことをしているうちに、迷惑メールにはいくつかの系統があることに気づきました。
という訳で、集計がてら分類してみたのですが、ヒマな人は続きをどうぞ。



【英文】
A.「j」系:約50%〜
・Return-Pathが必ずjで始まるアドレス。
 (2文字目がほぼ全てqかrになっているのも特徴)
・受取人はみんな外国人名宛のくせに、アドレスが全部私のアドレス。
・HTMLメールとしては小さい。
・件名、文面、差出人、IPはバラバラだが、内容は全部、同一の男性向け強壮剤の宣伝。

B.画像系:約10%
・本文ナシで画像だけ埋め込み。
・一見時事ニュースっぽい本文付きのものもある。
 HTML形式では確認していないので、画像が見えず詳細不明。

C.「VI○GRA」系:約10%
・差出人名が「VI○GRAヨ Official Site(私のアドレス)」。
・「ヨ」は、何か機種依存文字が文字化けしている?
・毎回「(月名) ○○% OFF」という件名。
・無論内容は、超有名なあの薬。
・Return-Pathのアドレスは、実在アドレスをランダムに使用。
 (同僚のアドレスになっていたこともある)
・↑のReturn-Pathは、よく見ると私のアドレスとかなり似ている。
 国内の実在アドレスからのエラーメッセージが来た場合は弾けないのが厄介。

【和文】
D.ヘッダー崩れる系:約5〜10%
・なぜか「Spam Mail Killer」を通すとメールのヘッダーがずれて「不正な書式」扱いされる。
・「地元のオバサン」関連で、しょっちゅう同じメールを送ってくる。
・悉く韓国経由。

E.その他:約15〜20%
・日本語だが、ほとんど韓国・中国などのアジア諸国経由。
・出会い系か裏DVD販売が大半。稀に「競馬情報」など毛色の違うものがある。

という訳で、日本語は4通に1通程度しかないという事実。
更に言うなら、半数以上が「j」系というところで軽くウンザリ。
どうせなら日本語メールの方が「バカだなこいつ」的に笑ってやれるのに。
(「Your short sword could be much longer〜」で始まる件名には軽く笑ったが)
「j」系さえなくなれば、だいぶ迷惑メールの受信も減るんだがなぁ。


迷惑メールって、総じて「男のドリーム」ネタだよね。
エロは「男性向けファンタジー」だと思う、今日この頃。
それに対して、女性向けの迷惑メールって聞かないのは何故だろう。
「あなたのバストをより豊かに!」みたいなエセ薬の迷惑メールとかあってもいいのになぁ。
女性の方が引っかかりにくい=「ドリーム」を疑ってかかる、ってことなのかしらん。


【オマケ:Spam Mail Killerについて補足】
この記事には検索で来る人が多そうなので。
個人的には、「Spam Mail Killer」結構使えると思います。
少なくともOEでちまちま「メッセージルール」を設定していくよりは遥かにラクだし、ほっとけば勝手にサーバーから削除してくれるのは精神衛生上ありがたい。

不特定多数の海外サーバーからメールが来る可能性が少ない人なら、海外サーバーをブロックしちゃえば90%以上の迷惑メールは削除できると思う。
具体的には、
「設定」→「動作環境の設定」→「削除設定」→「テンプレートを使用」で、テンプレート900以降に全部チェック。
私は↑の設定だけで99%の迷惑メールが削除できています。
迷惑メールにお悩みの方、試しに導入してみては?
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットで発見 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック