2021年09月04日

モデルナ接種記録(1回目)

新型コロナのワクチン。
できれば自宅近辺で接種したかったのだが、千葉市のワクチンはなかなか予約が取れぬ。
そうこう言ってるうちに、職場で職域接種の話が降ってわいた。
休みの日に都内まで行かないといけないが、千葉市のワクチン待ってたらいつ接種できるかわからんので、職域接種を受けることにした。
職域だとモデルナで、モデルナは副反応がきつい、という話も出ていたが、この際贅沢は言っておれん。

ということで、この記事では1回目の接種後の記録を残しておくことにしました。
2回目の記録はまた別記事で。

【1回目1日目】
左肩に接種したのは昼過ぎ。
痛くない、と聞いていたけど、薬液が入ってくるとき若干痛かった。
15分待機してるうち、ちょっとだけ手が痺れてきた気がしたけど、気のせいだった模様。
夜にはそこそこ腕が痛くなっていた。倦怠感、というか、足がだるくて辛い。

【1回目2日目】
昼くらいまで寝ていた。
腕痛い。45度以上腕が上がらない。食欲はまぁまぁある。
午後になってちょっとだけ寒気と倦怠感、頭痛があり、熱を測ったら37度ジャスト。まぁ微熱といえば微熱。
2時間くらい寝たら落ち着いて、あと暑くなっていた。かるーい風邪、程度かな。
食欲はそこまで減退せず。

【1回目3日目】
朝あんまり食欲ない。腕は90度くらいまでは無理なく上がるようにはなっているが、まだ正直痛い。
ただ、熱はもう平熱に近いし、出勤する。
腕の痛みは夕方にはだいぶ落ち着いていたが、若干気持ち悪さは残っていた。
だいたいこの日で副反応らしきものは終了。

【1回目13日目】
と思いきや、2週間近く経って左肩がものすごくかゆくなる。
ものすごくバリバリ掻いていたのだが、突然「これはもしや」と気づいて袖をまくってみたら赤く腫れあがっていた。
20210806_081844.jpg

なんだよー、昨日まで何ともなかったのに、これって例の「モデルナアーム」ってヤツじゃね?
気づいてからは掻かない。保冷剤を冷やして午後から当てていた。
だいたい2日くらいで収まった記憶。

とまあ、1回目は「まぁ、副反応ないこともなかったよね」という感じで終了した。
しかし、問題は2回目だ。
2回目の方が副反応ひどい、と聞いていたので、この時点で戦々恐々です。
2回目の経過については、また別記事で。


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | 備忘録 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。