2018年10月13日

新宿でアフタヌーンティー

最近あんまりおでかけしないこともあって、ブログもご無沙汰。
(半年ぶりの更新で、ブログ管理画面が変わっててビビった)

学生時代の友達4人組で、新宿でアフタヌーンティーをしゃれ込んできたので、その記録など。
181013_1210~54.jpg

行ってきたのは、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの「ラウンジ サウスコート」。
3,500円のアフタヌーンティープランです。

【食前酒付】リニューアルした店内で彩り鮮やかな3段スタイルアフタヌーンティーを優雅に堪能!(一休.com)
https://restaurant.ikyu.com/103306/plan10447562/

予約サイト「一休.com」から予約すると、食前酒のスパークリングワインがオマケでついてきます。
181013_1156~12.jpg

といっても下戸のワタクシはノンアルコールのものに変えて頂きましたが。

新宿南口、20階の展望、と聞くとちょっとワクワクしますが、現実は甘くない。
我々のお席は窓際ではなかったし、仮に窓際だとしても隣のビルがかなり近く、ステキ展望のお席はかなり限られる模様。
微かに丹沢の山すそがチラリと見えた気はしましたが、まぁ展望より食い気。

食前酒を飲み終える頃、ドカーンと運ばれてきた三段スタンド。
181013_1211~17.jpg

よく見かけるアフタヌーンティーのスタンドに比べて特徴的。
ひとつのスタンドに2人前が乗せられており、4人の我々はテーブルにコレを2個置かれたので結構なインパクトです。

運んできてくれたお姉さんがひととおり説明してくれましたが、まぁ基本は右から左に流れます(´・ω・`)
とりあえずどれも美味しく頂きましたが、今ネットで確認したところ、
●ロースハム・野菜のライ麦パンのサンドウィッチ
●カボチャとマスカルポーネのエスプーマ
●リエットのタルト
●グジェール(オリーブ、パルメザンチーズ)
●ラ・フランスコンポート
●マロンフィナンシェ
●フロランタン
●フランボワーズケーキ
●チーズタルト
●スティックパイ
●キャラメルケーキ
●スコーン(ジャム、クロテッドクリーム添え)

……だったそうです。

「スコーンは焼き立てなのでお早めにお召し上がりください」と言われ、一緒にオーダーした紅茶とともに、早速クロテッドクリームをつけて頂きます。
焼き立てサクサクウマい。
ジャムも2種類の小瓶がサーブされていましたが、提供されたスコーンはプレーンと抹茶の小さなものが2個だったので、クリームとジャムが余りまくる。
ジャムはちょこっと紅茶に入れて飲んだりもしましたが、焼き菓子をひとつ減らして、その代わりにスコーンがもうひとつあったらよかったなぁ(笑)

このプラン、ポットサービスの紅茶が飲み放題、というのもなかなかの魅力。
あまり水分を飲まないワタシはダージリンとハーブティーひとつを頼むのが限界でしたが、同行の友人達はみんなワタシの倍は飲んでいた。
コーヒー、紅茶、ハーブティー、と、かなりの選択肢があるので、そのへんが好きな人にはこれだけでも結構満足かもね〜。
2時間でドリンクはラストオーダー、2時間半の楽しい時間はあっという間に過ぎました。

実は、なぜかトイレの手洗い場からの眺めが絶景だったりする。
遠くにスカイツリー。
181013_1327~42.jpg

近くには新国立競技場の工事現場が。
181013_1330~20.jpg

ホテルのロビーとしても使われているエントランスからは、バスタ新宿と新宿駅が一望できて、結構イイ眺めでした。
181013_1442~02.jpg


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。