2007年06月12日

ちばスイーツフェスティバル2007

11日(月)まで千葉そごうで開催されていた、千葉そごう開店40周年記念の催事。
土曜に、無理やりダーリンを連れて行ってみました(*´▽`*)
スイーツフェス入り口 スイーツフェス混雑

…すげぇ人ですΣ(´・ω・`)


とはいえ、我々朝ごはん後の満腹お腹で行ってしまったため、結局何も買わず。
我々が行ったのはちょうど12時半くらいでしたが、この時間で既に完売の店舗がありました。
それは、「ル・パティシエ・ヨコヤマ」。
ブースでは、大久保店の店員さん(ダーリンが覚えていた)がひとり、やってくるお客さんにお店のチラシを渡すなどの対応に追われておりました(´・ω・`)
うーん、さすが全国規模の知名度。
……ま、我々は本店に程近い場所に住んでますんで、改めて本店行きますがね。

いろいろ見ましたが、あと印象的だったのが、なぜか「館山中村屋」に意外なほどの行列ができていたこと。
もっと視覚的に訴える洋菓子は山ほどあったのに、なぜかこの地味な見た目のロシアケーキとあんぱんのお店にみんな行列です。
行列ごしに、高校時代に購買でよく買った「チョコマーブル」がちらりと見えて、懐かしかったなり。


同時開催の「2007年千葉県洋菓子作品コンテスト」の応募作品展示がこれまたすんばらしい。
それこそ「テレビチャンピオン」ばりの工芸品ぞろいです。
写真がイマイチですが、携帯なんでご容赦を。
入賞作1 入賞作2

入賞作3 3のアップ
ひえぇぇぇ。
これらがほんとにお菓子だというんですから、すごい。
勿体無くて食べられないよ(´・ω・`)

こんな感じで千葉県内のスイーツ名店が一堂に会する機会がもうちょいあると、千葉県民としては楽しいんだがなぁ。
ほんとは食べてみたいお店もいっぱいあったのよ(´・ω・`)
で、調べてみたらこの「ちばスイーツフェスティバル2007」に関する記事を発見したのでリンクはっときます。

千葉県内のスイーツを集めた初の大規模フェス−そごう千葉店
デパチカドットコム/デパ地下ニュース 2007年6月5日)
 そごう千葉店は6月5日(火)より、地元千葉県内の人気スイーツを集めた「ちばスイーツフェスティバル2007」を6階催事場で開催する。

 同展は、同店開店40周年を記念して開催するもので、今回のような大規模のスイーツイベントは初めて。会場には、千葉を代表する人気のパティシエの名店や有名ホテルのスイーツなど25店舗が出店し、モンブランやチーズケーキ、フルーツロールケーキ、プリン、どら焼き、あんパンなど各店こだわりのスイーツを販売する。実演販売には6店舗が登場し、作りたてのスイーツを販売するほか、会場の一角には20席のフードコートを設け、ケーキと一緒にドリンクを楽しめる。
(中略)
 同店広報担当者は「千葉県内には、地元の素材を使い、地元客に愛されているスイーツ店が数多くある。中には地元だけでなく全国的に人気のスイーツもあるので、ぜひもっと多くの人に知ってほしい」と意欲を見せ、「今回をきっかけに恒例化し、千葉のスイーツを紹介するイベントとしてそごう千葉店の名物催事に育てていきたい」と話している。

 会期は同11日(月)まで(最終日は17時閉場)。



千葉そごうサイドは、名物催事にする気まんまんなんですね(*´▽`*)
ぜひ定期的な開催をお願いしたいナリ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 01:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば、コルトンプラザも千葉の様々なスポット(マザー牧場とかドイツ村とか・・・)をご紹介するイベントというか、
展示がありましたよ。

千葉、かなりアツイみたいですね。
Posted by 椎名 at 2007年06月13日 01:39
>椎名さん
コルトンプラザ、本八幡在住の頃にはよく行ったものです(*´▽`*)
マザー牧場のアイスは、千葉そごうにも来てましたよ。
千葉は「地産地消」ならぬ「千産千消」をうたう県なので、たぶんそのへんのアピールなんでしょうね〜
Posted by 実里 at 2007年06月13日 07:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック