2016年01月19日

酒々井まがり家

酒々井町にある酒蔵「飯沼本家」さんが運営する「酒々井まがり家」へ行ってきました。


前々から気になってたんだけど、行くのは初めて。


酒蔵というからには確実に酒を飲む。
なので公共交通機関で参ります。
最寄はJRの南酒々井駅ですが、南酒々井駅ってこんな感じ。


かなり辺鄙なトコに来ちゃった感。

看板を頼りにテクテク歩いていくと、到着です。


奥には事務所や蔵などがある模様。
この日は行かなかったけど、予約すれば蔵の見学もできるんですって。


いろいろ売ってるものを眺めつつ、2階のギャラリーも見に行きましたが、ここのギャラリーってホントにアート系の展示だったのね。
この日は陶器の展示がされてましたが、陶器ってあんましわからんのよ(´・ω・`)
甲子さんの歴史とか展示されてたら面白かったのになー。

イートインコーナーもあるので、早速お酒っぽいものいただきます。

甲子の利き酒セット(1,000円+税)


この日の利き酒セットはこの3種。


左から
・純米無ろ過生原酒 きのえね
・純米大吟醸 甲子
・純米生もと一度火入れ きのえね
とのことでしたが、バカ舌のワタシは基本サッパリサッパリ。
(頼んだダーリンはちゃんと区別ついてた模様)

一緒についてくるおつまみも美味しかった。
中でも、さんがっぽい肉味噌が2人でお気に入り。
鶏肉を味噌と生姜と合わせたら、こんな感じになるかなぁ。

一方ワタシが頼んだのは、抹茶と酒饅頭(700円+税)


去年、スリーエフで甲子正宗の酒まんを食べたけど、それがすごく美味しかったんだよね。
抹茶は器がデカくてすぐ冷めちゃったけど、酒饅頭はほのかなお酒の風味が美味しかったです。

お土産として、「純米吟醸 甲子」と焼酎の「天泉」を買ってきました。


焼酎は、酒粕から作ったものらしい。
そのおかげで、飲むと日本酒っぽい味がする。
以前、とあるお店で飲んで以来、米焼酎も気に入っていたダーリン。
「天泉」のお味にすっかりご満悦でした。

一方、純米吟醸。
これが実はもんのすごく価格と味のバランスのいいお酒だったりするんです。
「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」で3年連続金賞受賞だそうで、ここの酒蔵さんのオススメ銘柄でもあります。

【楽天アフィリエイト】


県内のヨーカドー系列のお店でも結構見かける銘柄なんで、そのうちまたリピートする。


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。