2014年08月16日

すみだ水族館

会社ですみだ水族館のタダ券(ペア)をもらったので、ダーリンと行ってきました。


すみだ水族館が入っているのは、かの有名な東京の観光地「スカイツリー」を擁する「東京ソラマチ」。
人混み大嫌いなダーリンはもともと気乗りしなそうだったのですが、ソラマチに栃木のアンテナショップが入っていることが判明し、むしろそっちにつられてソラマチへGO。


夏休みではありますが、営業開始直後ならそれほど混んでないらしかったので、10時前後にソラマチに到着。
この時間で既に並び始めているスカイツリーを横目に、すみだ水族館に入館します。
入口入ってすぐ、キレイな青い空間がありましたが、これ、なんと壁に直接映像が投影されてるのでした。


最初に目についたのは、クラゲ。


あー、最近クラゲ流行りらしいですよね。
目立つ場所に、でっかいミズクラゲの水槽があって、ライティングされて幻想的でした。


子供の頃、東京湾フェリーに乗ると、よく外でクラゲ数えてたなー。
今にして思えば、その数えてたクラゲがまさにこのミズクラゲ。
海岸歩いてると、たまにコイツが波打ち際にシワシワになって落ちてるんだよね。
ダーリンは「気持ち悪い」と明らかに拒絶反応だったんで、このあたりはザックリ。

最近話題の「ダイオウグソクムシ」。


なんでこんな赤いライティングなんだろう。
そして確かに動かない。
3DSのゲーム「とびだせどうぶつの森」(とび森)でダイオウグソクムシを捕獲したことはあるが、こんなでっかいダンゴムシみたいなの、素潜りで捕まえてくるとかどういうことなの……

大きな水槽もある。
サメとか泳いでる。



ペンギンのでっかい水槽があって、上から眺めてたらなかなか面白かった。


岩場ではフリーズするペンギン達。
でも水の中ではとっても活発。
後で水槽のすぐ脇まで行ったけど、勢いが良すぎて全然綺麗に写真撮れなかった(´・ω・`)






ちょっと小じゃれたビルのアクアリウム的な小奇麗な南国風水槽。


そしてチンアナゴ&ニシキアナゴ。

チンアナゴはとび森で捕まえたことあるけど、こんなにいると笑っちゃうなー。


東京湾とかにいる魚コーナー。
カレイの擬態が凄かった。


下の方に白い斑のあるカレイがいるんですけど、ビックリするほど見分けがつかん。
自然ってスゲー。

オットセイもいたらしいけど、この時は見当たらず。
狭いスペースしか取れない都会の水族館らしく、ペンギンとクラゲ、あとダイオウグソクムシ、と、かなり的を絞った展示だなー、と思ったです。
総じて悪くはなかったんだけど、これでひとり2,000円、となると……
あーでも映画を見る、と思えばこんなもんか。

その後、一応ソラマチも見た。
でもかなり混んでたんで、栃木のアンテナショップを眺めて栃木レモンのソフトクリームといちごのジェラートを食べて、ソラマチ限定の手拭いを買ってソラマチを後にしました。
もうちょっと空いたらスカイツリーも上ってみたいんだが、いつになるやら……


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック