2012年12月11日

神田明神と甘酒

小用で御茶ノ水に行きました。
そのついでに、ちょろっと神田明神を拝みに行くことに。
御茶ノ水駅から程近いところに鎮座する、神田界隈の鎮守様です。
121211_1428~54.jpg

本殿はご立派!
121211_1430~13.jpg
東京のど真ん中で、周りはビルだらけ。
とはいえ、立派なお社です。

なぜか銭形平次の顔出しパネルが。
121211_1430~50.jpg
調べて判明。
なぜも何も、銭形平次は「神田明神下の長屋」に住んでいたとされているから、だったのね。

敷地の中に、なぜかポニーちゃんが。
121211_1438~54.jpg

このポニーちゃんは、葦毛の神馬・あかりちゃんだそうです。
のんびりしてました。

お参りした後は、甘酒をいただきます。
121211_1452~34.jpg

ぶっちゃけメインがこっち説。
鳥居の目の前にある天野屋さん
121211_1506~27.jpg

売店の隣にあるお休み処で頂きました。
400円で、自家製の味噌もセットで味わえます。
土室で醸される糀から作られる甘酒は、程よい甘さ。
晩秋の風で冷えた体もほっこり温まります。
よいですなぁ。
お店の佇まいもなかなかステキです。
レトロな感じ。

思いつきで寄った神田明神でしたが、なかなかステキな体験でした。
この時期は周囲のイチョウが黄金色に色づいてキレイでしたよ。


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック