2011年12月04日

帰省と富士山とPicasa

土日に実家に帰っていたのですが、土曜はすごい悪天候でした。
土曜の早朝に千葉から乗る予定だった高速バスに、明け方の地震のせいで間に合わず。
(京成は地震にめっぽう弱い)
ようやく乗れたバスも、バス停に父親に迎えに来てもらう時間帯の館山はどしゃ降りもどしゃ降り、という酷い状態でしてね(´・ω・`)
111203_0841~53.jpg

富浦ICから館山方面に延びる「国道127号バイパス」。
この道、好天で空いてれば非常によい道ですが、大雨になると水たまりだらけの悪路に変わるということを今回初めて知りました。
水はけが悪いのか、はたまた道の構造の問題なのか。
片側2車線の道路で、隣車線の車が抜き際に跳ねる水がこっちのフロントガラスにざぶーんとかかって視界ゼロになる、という恐怖体験が2回も発生……
確実に寿命が縮みました。・゜・(ノд`)・゜・。
一本違う道に入ったら全くそんなことはなかったんで、やっぱりあの道がヤバイんだと思います。
大雨の日は通らないほうが無難ですよ(´・ω・`)


明けて日曜日。
前日の大荒れの天気が嘘のような見事な青空!
帰りのバスで外を眺めてたら、これまた見事な富士山が拝めて大興奮。
(しまった、わかってたら早起きして海に行くんだった……)

で。
車窓から必死で撮りました。

車窓からのわりにはキレイに撮れたんで、Picasaに元写真アップ。

お試しでPicasaのスライドショーも貼ってみよう。


Picasaアルバムはこちら。
2011-12-04 富士山


房総半島を内房沿いに北上したら、富士山からの距離はだいたい変わらないんだね〜。
よーく見るとちょっとずつ富士山の角度が変わってるけど、基本はどこから見てもキレイな台形だ。
富士は日本一の山。


タグ:富士山 Picasa
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南房総 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。