2006年05月30日

フライハイトクラウディア

先日、VodafoneでダウンロードしたRPG「フライハイトクラウディア」。

s_V6010058.jpg

とりあえず、どうにかストーリーはクリアしました。
クリアまでボチボチ寄り道してたせいで、クリアタイムは32時間。
パーティーの平均レベルが85まで上がってました。
(上げ過ぎ?)


続きは興味のない人も多いかと思うので、畳んどきます。

「ストーリーは」と書いたのは、理由があります。
このゲームには、本筋とは全く関係ないボスが2体存在します。
こいつらが実はラスボスより強く、ネット上でも苦労している方々が多いようで・・・
実は、他にも本筋と無関係のダンジョン・中ボスもわりと存在しています。
そっちはどうにか片付けたものの、激強ボス2体についてはレベルMAXでも苦心する、という噂に恐れをなして、せっせとレベル上げ中だったりするのです。


ストーリーは、まあまあ王道。
空の王国カイゼルシュルトの軍人レイナス君が、仲間と共に世界を侵食する魔物と戦って行く、という話。
いかにも続編のありそうなラストではありました。
(一応2は企画されているらしい)

<よかった点>
・「オートバトル機能」。
 ボタン1個で敵が倒れるまで自動で戦い続けてくれるので、楽。
・各キャラの攻撃時の動きがみんな違う。芸細かいなぁ。
・後半になると、中ボス戦に入るタイミングを自分で選べる箇所が出てくる。
 (中ボスが目視できるか、扉前で心の準備を促す)
・音楽&映像が綺麗。
・フィールド上の楽譜を集めると、サウンドテスト機能が使えるようになる。
・アイテムが、時々ありえないようなわかりにくい場所にある。
 (攻略サイトのお世話になること多々)

<あんまし、な点>
・キャラの映像小さくて見づらい。
 イベント時くらい、もうちょい大きな絵を使ってほしかった・・・
・アイテムが売れない。
 解毒剤が無駄にたまる。買い間違いを売れない。
・イベントが強制進行。
 ちょっと目をそらすと置いていかれる(´・ω・`)
・最後のダンジョン広すぎじゃないか?
 自前でマッピングしましたよ私。
・最後のダンジョンの色彩はどうにかならんのか。
 迷ってるときにあの色は、正直本当に投げ出したくなった。
・あのエンディングにするのだったら、早く2を出して下さい(´・ω・`)
・エアベルンマージン(注:アイテムの名前)
 の効果的な使い方がわからん。

さて。
あともうちょいね。
【RPGの最新記事】
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | RPG | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック