2008年12月21日

ラーメンたいふう(ららぽーと店)

ららぽーと西館4階の端っこにある。
レストラン街のほんとに端っこなので、結構わかりづらいかも。
京成大久保駅前にある「ラーメンたいふう」の本店です。

白たいふう(750円)
081221_1623~0001.jpg

赤たいふう(850円)
081221_1622~0002.jpg

他にもマー油使用の黒たいふう、黄たいふうがある。


浅草開花楼の麺は「無限大」でボソボソ感を味わって以来ちょっとしたトラウマなのですが、今回のラーメンはそれがない。
中太やや縮れ麺はモチモチ感はないが、粘度がそこそこな感じで意外に悪くない。
スープは所謂「豚骨醤油系」で、ちょっと家系っぽいかな。
白濁してやや粘度がある感じだが、それほどくどくはない。
ダーリン曰く「(京成大久保店の)豚つけとスープのベースは同じ」だそうで。
ふむぅ、そこまで記憶ないにゃあ(´・ω・`)

「赤」になると、モヤシの代わりに辛みネギと針唐辛子のトッピングとなる。
チャーシューは共通で、薄目のロース肉かな。

全体のバランスは悪くないが、些かオリジナリティには欠ける印象。
似たような「豚骨醤油」のラーメン屋は他にもあちこちにあるし、ラーメン好きはここを目指すよりは手前の「すみれ」に行きそう。
行った時間帯が「日曜日の夕方」というのも悪かったかもしれんが、我々が出るまでに2組くらいしか他の客を見なかったし、大丈夫かね?
…そして、申し訳ないがリピはない(´・ω・`)
基本的に「豚骨醤油」よりは「魚介醤油」が好きみたいですオイラ(´・ω・`)

ラーメンたいふう
081221_1637~0001.jpg
住所:船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY西館4F

TEL:047-437-0009
営業時間:11:00〜22;00
定休日:
最寄駅:京成線「船橋競馬場駅」から徒歩10分
  またはJR京葉線「南船橋駅」から徒歩5分
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 閉店・閉鎖 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック