2008年11月15日

魂麺(ラーメン劇場)

魂麺(ラーメン劇場)
081115_1151~58.jpg
住所:千葉市稲毛区長沼町330-50
   (ワンズモール2F「ラーメン劇場」内)

TEL:043-215-2220(ワンズモール代表)
営業時間:11:00〜22:00(LO21:30)
最寄駅:JR稲毛駅からバス15分
(ワンズモールの駐車場が広いので、車推奨)

もとは本八幡のラーメン屋さん「魂麺」です。
本店は以前言ったことがあるので、今回リニューアル後初のラーメン劇場を試すにあたり、「ここは確実に美味しいはず!」という自信をもってのチョイスです。
我々が行った11時半ごろは、どの店もガラガラ。
なんとこの日は、本八幡の店主、山西さんが呼び込みをしておられました。

081115_1139~48.jpg
ダーリンの「魂麺黒」(680円)

081115_1140~11.jpg
実里さんの「魂麺白」(680円)

本店と違って、山西さんの出身地である「九州」をコンセプトに創作された豚骨ベースのラーメンだそうな。
「黒」はマー油の香ばしさが引き立つ感じ。
「白」は非常にまろやか!
豚骨の豚臭さが全くなくて、スープのまとまり方がすんごくやさしい。
個人的には「白」の方があっさり豚骨でお気に入りです(*´▽`*)
ダーリンは逆に「白」のあっさりさよりも「黒」のマー油のパンチ力が気に入ってた模様でした。
うん、確かに「白」はオイラのようなあっさり味スキの人以外にはパンチが弱く感じるだろうなぁ。
「白」に限らず「黒」も、所謂「豚骨ラーメン」に比べるとコッテリさには欠けるのですが、ラーメンとしては非常に完成度の高い逸品だと思います。

結論:行ければまた行きたいねぇ♪
そのうち本店の本八幡も再訪したいです。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 閉店・閉鎖 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック