2021年09月05日

モデルナ接種記録(2回目)

新型コロナのワクチン接種についての備忘録。
この記事は2回目なので、1回目はこちらからどうぞ。

ざっくりまとめると、

1日目:夜、腕の痛み&微熱始まる。頭重い。
2日目:頭重い(頭痛)。熱MAX37.6℃。夕方が辛さのピーク。
3日目:頭痛と入れ替わりで腰痛。熱36.5℃〜37℃くらいを行ったり来たり。
4日目:出勤。午前中は気持ち悪かった。モデルナアームかゆい。

1日目の夜の頭重で、家にあったイブA錠EX(片頭痛持ちなので常備)を飲み、その後も9時間おきくらいに服用していたせいか、発熱は38℃を超えることはなかったです。
副反応の鎮痛剤としては「アセトアミノフェン」が推奨されてますが、試しに事前の生理痛で飲んだら全然効かなかったんで、今回は常備薬のイブを服用してます。
アセトアミノフェンは「やさしい効き目」らしいんで、ワタシのような「片頭痛&生理痛バリバリ」で鎮痛剤常備してるタイプは、飲みなれてる鎮痛剤(イブとかロキソニンとか)でいいみたい。

とはいえ、頭の重さと倦怠感(主に足のだるさ)にはかなり悩まされました。
傍目(家族)には「思ったより辛くなさそう」に見えたらしいが、本人的にはこれでも充分辛かった。

辛さのピークは2日目夕方から夜(接種後30時間前後)くらいでしたな。
3日目からは寝過ぎのせいか、腰痛が酷くなったのは想定外だった。
もともと腰痛持ちではあるんだが、同じ日に接種した腰痛持ちの同僚も「腰が死んだ」と言ってたので、腰痛持ちは要注意かもしれませぬ。

土曜日の接種でしたが、念のため3日目の月曜は有給取ってありました。
4日目の朝は「治った!」と思って出勤したものの、外に出たら思った以上にヨレヨレだったんで、4日目も休めたらよかったかも。

詳しい時系列はこちらから


  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | 備忘録 | 更新情報をチェックする