2017年04月22日

ミュシャ展

昨今、日本人にも大人気のアール・ヌーヴォーの芸術家・ミュシャ。
日本とチェコが国交を回復してから60周年となる今年、このミュシャの大規模な展覧会が開催される、というのは前々から聞いてました。
今回の目玉は、ミュシャのライフワークともいえる「スラヴ叙事詩」全20作。
これらがチェコの国外に出るのは、今回が初めてなんですって!

スラヴ叙事詩絡みでは、ミュシャの遺族がプラハ市に対して「スラヴ叙事詩、市に寄付する代わりに専用展示スペース用意する約束だったのに、100年経ってもまだ作ってくれてないから、国外に持ってくなんてとんでもない!」と激怒してると聞いててヒヤヒヤものでしたが、まぁ何とか無事に開催される運びとなりました。
例によってひとりで金曜夜に特攻するつもりでしたが、学生時代の友人達も興味津々だったので、アラフォー女子4人で土曜の昼前に待ち合わせて見てきましたよ。
170422_1303~10.jpg

ミュシャ展公式サイト

ミュシャ展
(新国立美術館ウェブサイト内)

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術鑑賞 | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

坂尾山栄福寺の枝垂桜2017

桜の季節です。
しかし、東京に比べて、なぜか千葉市内はソメイヨシノの開花が遅い。
会社の近くの桜は五分咲きだというのに、家の近所の桜はまだまだ咲き始め、と言った風情です。
しかし、桜は何もソメイヨシノばかりじゃない。
ググってみたところ、千葉駅からバスで20分くらいのところにある「坂尾山栄福寺」さんの枝垂桜というのが、ソメイヨシノより若干咲くのが早くて見頃らしい。
という訳で、あまり気乗りしなげなダーリンを引きずって、千葉からバスに乗っていくことに。

到着。
山門から既に、見事な枝垂桜が見えてます!
DSC02236.JPG

これにはワタシもダーリンも仰天。
特に、ワタシに押し切られてついてきただけのダーリンは、かなりビックリしています。
「こんなに見事だとは思わなかった」とは彼の弁。
うん、まぁ、ワタシもです。
正直、想像以上に立派な枝垂桜でございました。


続きを読む
タグ: 千葉市
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | 更新情報をチェックする