2016年08月12日

捻挫2016

またもや足元不注意で転んで捻挫しました。
歩きスマホ、絶対ダメ(´・ω・`)

今回の原因。
「慣れない経路で慣れない病院に行くのにGoogle Mapガン見しながら歩いてて、日陰を通りたいがためにビルの軒先を歩いてたら段差に気づかなかった」。
結果、階段一段分の段差を転げ落ちた拍子に、左足首をグキッ。

しばらく痛くて立ち上がれない。
転んだ瞬間、足首の筋が「ピキッ」という感覚があったので、「あ、これアカンやつだ」と観念(´・ω・`)
この日は別の事情で形成外科に向かっていたのですが(それもまた追々書く予定)、予約の時間が迫っていたため、まずは最初の予定通り形成外科へ。
冷や汗ダラダラしながら膨れてくる左足首を庇い、何とか形成外科の用事を終え、改めて形成外科で教えてもらった、近所の整形外科に駆け込むこととなりました。

半ば這うように辿り着いた整形外科ではレントゲンを撮り、予想通りの「捻挫」の診断。
テーピングをがっちりしてもらうと、何とかかんとか歩けるように。
DSC_2957.JPG

前回別の病院では松葉杖も貸してもらえませんでしたが、今回は「ロフストランドクラッチ」という杖をレンタル(1日100円・最初に保証金として5,000円払い、返却時にレンタル料を差し引いた額が返金)することに。
なお、「ロフストランドクラッチ」って、こんな杖。
DSC_2974.JPG
あー、よくケガした人が使ってるヤツ、そういう名前だったのね。

本来午前半休で形成外科に行って、午後から出勤の予定だったんですが、辛いんでそのまま帰宅(´・ω・`)
転んだ日は金曜日だったので、そのまま土日はずっと家で足を冷やしてました。

捻挫5日目くらいになると、だいぶ内出血が残念な感じになってきた。
DSC_2983.JPG

DSC_2989.JPG

うーんん(´・ω・`)

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録 | 更新情報をチェックする