2016年05月28日

地元のカフェと安房神社

ひさびさに、地元のお友達とお食事。
今回は、お友達推薦のカフェ「布良cafe食堂 蘇堂」さんへ。

布良郵便局の裏手の古民家を使って作られた、オサレなカフェさん。
すぐ近くに母方の実家があるんで小さい頃から知ってるエリアなんだけど、まさかこんなとこにこんなにステキなカフェができてるとは。
和装の似合う女将さんが、ニコニコと出迎えてくださいました。

中はとっても和風な装いなのに、メニューは洋食、というミスマッチ(笑)


ワタシは「大人のお子様ランチ」をオーダー。

黒い塊は、実は鶏のから揚げ。
なんで黒いんだろう。
なお、女将さんによると、ブラジル国旗は「リオ・オリンピック」のために必死で探されたとのこと(笑)

この日、実はお友達から嬉しい報告がありまして。
それを聞いてた女将さん、サプライズでデザートプレートをお祝い仕様にしてくれました!
空いてる日だったのも幸いしたらしい。
いいねぇ。

お席もそんなに多くはないこぢんまりしたお店なので、日によっては混んでて入れない日もあるそうな。
後で頂いたハーブティーも美味しかったので、機会があったらまた伺いたいです。
最後は、厨房からご主人も出てこられて、女将さんと揃ってお見送りしてくださいました。


その後、何となくご近所の安房神社へ参拝。
実家にいた頃は必ず初詣に行ってた神社さんですが、最近はだいぶご無沙汰してしまいました。

毎回夜中に行くので境内はほとんどまともに見てなかったのですが、新緑の時期ということもあって、とても緑豊かで素敵なお社だったことを改めて実感。

本殿脇の「神饌所」


本殿裏手


苔むす樹木


槇の木のご神木


下の宮


さすがは安房国一宮。
「地方の由緒ある神社」という風情満載でした。
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南房総 | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

深堀隆介回顧展「金魚養画場」

渋谷西武で開催している深堀隆介さんの回顧展に行ってきました。


いつぞやテレビで見たことのある「何層も樹脂と絵の具を重ねて金魚を描く」という作品で有名な深堀隆介さん。

ご本人の公式サイトはこちら↓
金魚養画場

せっかく都心で開催してるので、金曜の会社帰りに行ってきました。
スマホか携帯なら作品の写真が撮れる、というのは新しいな。

続きを読む
  web拍手←面白かったらポチ頂けると幸いです。
posted by 実里 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術鑑賞 | 更新情報をチェックする